月刊だんごむし・特別号(2016年11月22日)

    2016年11月22日 福島県沖を震源とするM7.4の地震が発生しました。
    この地震は、東日本大震災を引き起こした東北地方太平洋沖地震の誘発地震でした。

    これを受けて、私たち大木研究会では、
    月刊だんごむし特別号
    ・地球科学編
    ・防災編
    の2編を発行いたします。

    地球科学編は、
    地震の正体とはなんだろう?といった問いから始まります。
    そして今回の地震が、日本では比較的めずらしい正断層型であったことからその解説をお送りします。

    また、おたより全体を通して、地球科学としての地震に詳しくなるだけでなく、そこから少しだけ地震が起こった時についてもふれられる内容になっております。

    dangomushi_web-fukushima161122_chigaku 

    また防災編では、
    緊急地震速報や津波情報といった防災情報に関する内容をお届けします。

    情報を上手く活用しながらもいざという時に、落ち着いて、素早く行動できるよう、改めて身近な備えについて考えるきっかけとしていただければ幸いです。dangomushi_web-fukushima161125_bosai

    PDF版とPPT版をご用意しております。
    印刷してご活用ください。(A3サイズ推奨)

    ※指導のポイントも付与してあります。

    ※パワーポイント版は、内容を改変して配布していただいてもかまいません。
    その際、
    「慶応SFC大木研究室が発行している『月刊だんごむし』から一部改変して作成しました。」
    とおたよりに加えてください。
    また、当研究室はその内容に関して一切の責任を負えないことをご留意ください。

    ※ご利用になりましたら、
    ぜひ感想やご意見をこちらから教えて下さい。
    また、改変したバージョンの共有もぜひお願いします。

    買い物カゴは空です。