月刊だんごむし・特別号「熊本地震」

防災教育パートナー校に毎月発行している「月刊だんごむし」の特別号です.

クリックするとPDFで表示されます.2枚目に指導のポイントを付けました.

 

* 先生方・保護者の皆様へ

熊本地震での多くの被害に胸を痛めています.被災地から離れたところでも,度重なる揺れへの恐怖で夜眠れなくなってしまった子供たち,災害の映像で3.11をフラッシュバックしている子供たちがいると聞きました.

私たちの研究室では,共に防災教育を進めているパートナーの学校の子供たちに,毎月『月刊・だんごむし』というおたよりを発行しています.この度,熊本地震を受けての特別号を発行しました.いつもと違ってA2版,壁新聞サイズです.どなたでもダウンロードしてご覧いただけます.ぜひ学校の廊下に貼ったり,朝の会で地震について取り上げたりして,ご活用ください.

主に小学生を対象としています.ポスターは,1. 地震ってなに?,2. 被災した人たちは、今,3. 今からあなたができることの3部構成からなり,「どうして地震が起こるのか(科学)」,「熊本の人は今どんな気持ちなのか(共感)」,「今から地震にそなえてあなたにできることは何か(備え)」を学ぶことができます.

 今回のような直下型の地震は日本のどこでも発生する可能性があります.熊本地震を「遠くで起こった大きな地震」としてではなく,自分にも起こりうる地震として子どもたちに捉えてもらいたいと思い,ポスター作成に至りました.子供たちが地震に向き合い,折り合いをつけながら,しなやかに生きていけるようになるための教育に活用いただけましたら幸いです.ポスターの内容へのご質問やご意見,コメントがありましたらコチラにお願い致します.

小学生しょうがくせいのみなさんへ

 平成へいせい28ねんがつきた熊本地震くまもとじしんをみてどんなことをかんがえたかな?りたいとおもったことはあるかな?わたしたち大木聖子研究室おおきさとこけんきゅうしつでは,そんなみなさんの疑問ぎもんこたえるために3まいのポスターをつくりました.ポスターには,どうして地震じしんこるのか,熊本くまもとひといまどんな気持きもちなのか,いまから地震じしんにそなえてあなたにできることいてあるよ.んだ内容ないよう家族かぞく友達ともだちにもおしえてあげてね.

 

関連ページ: 熊本地震ってどんな地震?