6月
20
2015

そなエリア東京にいってきました

  • 見学と体験

 お台場の東京臨海広域防災公園にある“そなエリア”.実は今年4月に行われたリニューアルにあたって,わたしたち大木研究会も少しだけ関わらせてもらいました.  

 みなさんは災害時の「72時間」という数字が何を示しているかわかりますか?  建物の下敷きになるなど,大けがをした人の生存率は地震発生後72時間を境に大幅に低下すると言われています.  

 そなエリアは,被災地をリアルに再現したジオラマを自由に歩き,タブレット端末を使ってクイズを解いたり,危険箇所を見つけたりしながら,72時間後の生存ポイントを獲得していく仕組みになっています.100点満点を取る必要はありません.生き残ることが正解です. 72時間を生き抜くヒントがたくさん詰まった展示室で,自分や大切な人を守るための知恵を身に付けることができます.

お台場に遊びに行く際は立ち寄ってみては?

 

test

 

image2

文責

今泉茉莉花

参加者

今泉茉莉花/上野敦稀/山本由有衣/松尾壮一郎